2019-2020 いちごシーズンの到来

 

 

ネットベリー スタッフの石場です。

12月に入って少しずつ出荷も始まり

じわじわと、いちごシーズンの始まりを実感。

 

久しぶりの作業に、いちごの重さやパックの並べ方の感覚を取り戻しつつ

まずはクリスマスに向けて、一心に収穫・管理に取り組む日々です。

 

 

今年も私たちネットベリーでは、

5組の農家一人ひとりが手間ひまをかけ、いちご栽培に取り組んでいます。

山陰の気候でゆっくり甘みを蓄えた採れたてのいちごを

農家直送で全国にお届けしていきます!

 

 

 

高見いちご縁・高見謙一さん

今作は主に章姫・紅ほっぺ・よつぼしを栽培しています。

新たに高設ハウスを2棟増設し、安来市では最大の栽培面積となりました。

 

 

 

石橋農園・石橋賢一郎さん

今作は主に紅ほっぺ・よつぼし・おくにを栽培しています。

大粒から小粒まで、さまざまな需要に応えられる栽培を目指します。

 

 

錦織直人さん

今作はかおりの・よつぼしを栽培しています。

昨年から栽培ハウスを変更し、新たな挑戦のスタート。1月初旬からの出荷を予定しています。

 

 

 

いさとふぁーむ・山下勇人さん

今作は紅ほっぺ・よつぼしを栽培しています。

新たに「島根県エコロジー農産物」認証を取得し、環境負荷の少ない栽培を目指しています。

 

 

 

大森ファーム・大森雄介さん

今作は紅ほっぺ・かおりの・よつぼし・サンチーゴを栽培しています。

春からはいちご狩り体験の受け入れを始め、多くの人に訪れていただける観光農園を目指します。

 

 

折にふれて、みなさんの近況をご紹介していきたいと思います。

 

年の瀬が近づいてまいりましたが、

今シーズンもネットベリーをよろしくお願いいたします。

 

2019.12.15

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL