苗作りいろいろ

今年から本番なので去年の4倍の苗を準備しています。目標8000株。

去年は初めてだったので栽培をしっかりしないと、と考えあまり冒険はしなかったのですが、今年は色々な方式を試しています。とにかく用意する株が多いので、効率的にやれる方法を見つけたくて。

sdr
ナイアガラ方式

今回挑戦した方法。ナイアガラ方式という名前がついています。

高い位置に親株を設置して、ランナーを滝のように下に垂らします。新芽の部分に綿をつけて発根させた上で、切り離して小さなポットに植え付けます。

sdr
ナイアガラ方式で切り離した新芽 その1
sdr
ナイアガラ方式で切り離した新芽 その2

従来の方法、親株のそばにポットを置いて、つるの先の新芽を小さなポットに挿します。

IMG_20180709_141828.jpg
従来のベンチ育苗

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL